CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
インストール開始時にエラーメッセージが表示され、インストールを続行できない。

 


回答
 
MADRIC・AD-1(Madric EcoNaviを含む、以下AD-1と表記)のインストールを行う際に、インストールプログラムが起動してくる時点で下記のようなエラーメッセージが表示されインストールを続行できない場合は、インストールプログラムの設定情報が影響している可能性があります。

■原因
この現象は新規にAD-1をインストールするケースでは発生せず、バージョンアップや上書きインストールを行うケースで過去にインストールしたときに利用した「インストールサポートファイル」が影響して、次のインストールを阻害することが原因と考えられます。
該当するインストールサポートファイルを削除することで、あらためてインストールを行うことができる状態になります。
 

■対処方法
以下に示すフォルダを参照し、該当するフォルダを削除します。
@ Cドライブを開く。(Windowsのシステムが存在するドライブを開く)
A 「Program Files」フォルダを開く。(64bitOSでは「Program Files(x86)」フォルダを開く)
B 「InstallShield Installation Information」フォルダを開く。
*このフォルダは隠しフォルダ属性のため見えない場合があります。隠し属性のフォルダを表示する手順はこちらを参照してください。 ■隠しフォルダを表示する
C 次のフォルダを探し、削除。(インストールプログラムによってフォルダ名が異なります)
 AD-1 プログラム  {8A865982-31B1-4BA5-A0F0-3BFF59CE7126} 
 AD-1 データ  {885FC850-F5E0-4A12-97EB-DBB54B00046E}
 AD-1 システム  {E7E1D040-252C-4599-901B-137AF17D407C}
 MY HOME PALETTE
 リフォームシミュレーション
 {2D7FB94D-B4F5-42B4-ABFF-9058C1DDC5DE}
 EcoNavi プログラム  {589AB2EA-83EF-423F-A8BE-48096EB5FC17}
 EcoNavi システム  {3BB0951A-C608-4053-86C4-CD5262843D7B}

フォルダを削除した後で、インストールを再度お試しください。
 

■隠しフォルダを表示する
隠しフォルダを表示するには「フォルダオプション」の設定を変更します。
@ マイコンピュータを開く。(XP:マイコンピュータ、Vista:コンピュータ、7:コンピューター)
A 上部の「ツール(T)」メニューを開く。
*Vista/7では、Altキーを押すことでファイルメニューが表示されます
B 「フォルダオプション(O)」を選択。
C 表示タブを開き、隠しフォルダを表示する設定に切り替え「OK]をクリック。
◆Windows XP

「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択
◆Windows Vista

「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択
◆Windows 7

「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択
 
隠しフォルダは、半透明なアイコンで表示されます。
 

[注意]
インストールサポートファイルを削除すると、プログラムのアンインストールができなくなります。
インストールサポートファイルを削除するときは、対象のフォルダを間違えないようにすることと、削除後は再インストールを行い、正常なインストールサポートファイルを復元するようにしてください。

 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。