MADRIC・AD-1 Ver.11
2017.01.17 New Release

新バージョン機能紹介

小屋伏図/床伏図

配置チェックで一目で確認
対象部材をピックアップ

部材の自動配置で確認が必要な箇所を配置チェックで一覧表示します。一覧をクリックすると、確認内容をコメントを表示し、対象部材を拡大します。確認作業が軽減できます。
確認基準となる長さは自由に設定が可能です。

配置チェック
配置チェック

数量算出

数量見える化アイコンを新設
3D対応で対象箇所や計算式をすぐに確認

数量算出結果を3D 画面や平面で確認できるようになりました。選択した項目名の計算式も確認できるため、見積もり業務などで活用できます。

数量見える化アイコン
数量見える化アイコン

3D表示は軽快なマウス操作で見やすい位置に調整

外観パース図/内観パース図/鳥瞰図

自社仕様を一括配置も
3次元部品をラクラク自動配置

玄関キャビネットや設備部品(システムキッチン、トイレ、洗面台、システムバス)を部屋名を自動認識し、配置します。「確認付き実行」にチェックを入れると、配置する部屋ごとに配置場所を確認しながら進めることができます。
自社仕様の部品を予めパターン登録でき、一括で部品を呼び出すことができ、部品配置の時間を短縮できます。

3次元部品自動配置
3次元部品自動配置

お好みの部品をパターン登録し、瞬時にキッチンやトイレを自動配置